温泉地観光・宿泊施設

【温泉交流館 みつばちの湯】竹田市直入町長湯・田んぼの真ん中にある憩いの温泉

みつばちの湯 内湯

ねーこ
竹田市直入町長湯にある「温泉交流館 みつばちの湯」に行ってきましたのでご紹介です!

1966年(昭和41年)に旧緒方町の老人会員の方々で作られた「旧長湯老人憩の家」

今は「総合福祉センター偕生園」が運営していて、「みつばちの湯」の裏にはデイサービスセンターがあり、療養施設として、介護予防の施設として、地域の憩いの場となっています。

\長湯温泉まとめをご覧になれます/
>>【日本一の炭酸泉】湯治として有名な長湯温泉の宿泊施設・立ち寄り湯まとめ!

「温泉交流館 みつばちの湯」のアクセス・営業時間・駐車場等

アクセス方法

施設情報(泉質・営業時間・駐車場等)

泉質
マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉
入浴料
大人:330円
子供:110円
家族風呂(50分):1100円
タオル:160円
入浴形態
立ち寄り湯
浴室
男女別の一般浴槽:51.7℃
家族風呂4室(うち半露天風呂2室)
露天風呂
住所
〒878-0402 竹田市直入町長湯3050番2
電話番号
0974-75-2124
営業時間
平日・土曜日:8:00~19:00
日曜・祝日:8:00~20:00
休館日
毎週第2火曜日
駐車場
施設前の駐車場有り。
その他にも「旧緒方町ゲートボール場」「河川プール駐車場」をご利用できます

温泉の効能

泉質マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉
浴用効果神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病
飲用効果慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病

田んぼの真ん中にある温泉

みつばちの湯 看板

クアパーク長湯から歩いて数分のところにある「みつばちの湯」。駐車場は「みつばちの湯」の目の前にもありますし、他にも停められるところがあります(上の施設情報をご確認ください)。

みつばちの湯 外観

入り口です。裏には「長湯憩の家」というデイサービスセンターがあって、そちらでは歩行浴ができるようになっています。

みつばちの湯 内部

カウンターの上にある券売機で温泉チケットを買った後、カウンターで渡します。大人330円なので結構安いです。

スタッフの方が「熱いので水で薄めて入ってください」と一言。50度あるみたい。気をつけて入りましょう。

みつばちの湯 家族風呂

こちらは家族風呂。

みつばちの湯 トイレと男湯

そしてトイレと男湯。

みつばちの湯 女湯

一番奥に女湯がありました。男湯と女湯は日毎に変わるかもしれません。

みつばちの湯 内湯

朝9時にきたので誰も入ってなくて、写真OKとのことだったので撮りました!

手を入れてみると…熱い!!入れないので横にあった水道で薄めます。しばらく薄めていると入れるようになったので入ってみます。

みつばちの湯 湯の花

クリックすると拡大します

これ、見えます?油っぽいのが浮いています。クアパークもそうでしたがお湯の上に浮いているのは”湯の花”。

写真手前のお風呂の浴槽、白い部分がデコボコしていると思うのですが、長湯温泉は湯の花が多すぎて浴槽がだんだん小さくなるようで、このデコボコは湯の花の塊です。

湯治の湯としても有名な長湯温泉。濃厚な温泉が330円で楽しめるのは嬉しいです。

みつばちの湯 露天風呂

露天風呂です。こちらも熱いので加水しました。

朝だったので誰も来ず、とてもゆっくりできる温泉でした!

まとめ

竹田市直入町長湯にある「温泉交流館 みつばちの湯」に行ってきました。田んぼの中にある憩いの温泉です。

立ち寄り湯でお値段も大人330円とリーズナブルなので行きやすいと思います。

家族風呂もありゆっくりとできますよ。

長湯温泉の効能は本当にすごくて出会った方々にいろいろとお聞きしましたので、効能についてはまた別記事にてアップしますね♡

\長湯温泉まとめをご覧になれます/
>>【日本一の炭酸泉】湯治として有名な長湯温泉の宿泊施設・立ち寄り湯まとめ!

  • この記事を書いた人

ねーこ

このブログの編集長。大分県大分市出身。大分が大好き!趣味は行ったことのない「場所」に行くこと。そして何気ない「会話」や「町並み」「景色」を楽しむこと。自分の行動を通して大分の情報を発信していきます。

-温泉地観光・宿泊施設
-

Copyright © 2021 いこーえ!|大分ローカルブログ , All Rights Reserved.