パン・サンドイッチ

【HARE/PAN(ハレパン) 大分店】大分市日吉町・新商品プレミアムデニッシュ発売!早速行ってみた!

HAREPAN デニッシュカットしたところ

ねーこ
今回は大分市日吉町、「HARE/PAN(ハレパン) 大分店」さんに行ってきました!4/26から新発売のプレミアムデニッシュを購入したのでそのレポです♪

「ハレパン」は名古屋マリオットアソシアホテルで、日本料理の総料理長をしていた「中川透」さん監修の純生食パンのお店。日本の食卓に合う純生食パンを取り扱っています。

「HARE/PAN(ハレパン) 大分店」のアクセス・営業時間・駐車場等

アクセス

店舗情報

住所
〒870-0918 大分県大分市日吉町4-3
電話番号
097-560-4168
予約
ご予約は電話でも可能。
詳しくはこちらのホームページをご確認ください
純生食パン工房 HARE / PAN 店舗情報-九州・沖縄
営業時間
10:00~売り切れ次第終了
定休日
不定休(臨時休業あり)
駐車場
有・無料

「ヤマナミ麺芸社」のお隣、和風な外観の「HARE/PAN(ハレパン)」

HAREPAN 外観

高城駅の近くの197号線、ホームワイドとドコモの間の道を40メーター道路の方へ向かっていくと、右手に見えてくるのが「HARE/PAN(ハレパン)」さんです。

お隣には「麺堂香」で有名な「ヤマナミ麺芸社」があります。「ハレパン」は全国展開しているお店で、大分では「ヤマナミ麺芸社」がフランチャイズ店として出店しています。

HAREPAN 外観

「ヤマナミ麺芸社」のFCのお店だからか外観は和風。看板がなければパン屋さんだとはわからない外観ですね。でもこういう感じ好きです。

HAREPAN 店舗前看板

クリックすると拡大します

純生食パンは卵を使用しておらず、オリジナルの小麦粉を使用し作られているもの。

他の材料にもこだわり、マーガリンやバターまで素材を吟味、そしてはちみつを配合していることでふわっとした甘みを楽しめる食パンです。

HAREPAN 看板店頭分発売中

予約をした方が確実に購入できるため予約をするのがおすすめ!でも予約なしでも購入は可能です。10時オープンでこの日は10時半頃に着きましたが、まだまだ余裕でありました。

HAREPAN 看板プレミアムデニッシュ

クリックすると拡大します

そして今回のメイン、こちらは「プレミアムデニッシュ」。4/26に販売された食パンです。

私の前に並んでいた年配の男性が、「このパンが本当に美味しくて、昨日2本買ったけど今日は3本買いに来た」と熱を込めてお話しされていました。

純生食パンとともに、すごく人気のある商品のようです。

店内と販売商品

HAREPAN 店内

店内です。カウンターには食パンの紙袋がたくさん並んでいました。パンを購入するのに少しだけ並んだのですが、前の人が1つだけではなく何本も購入されるのであっという間になくなります。

予約されている方が多いみたい!

HAREPAN 価格表

クリックすると拡大します

こちら純生食パンの値段です。1本から10本までの値段が書かれていて、何本も買う人が多いからこの表があることが想像できます。やっぱり大人気のお店ですね!!

HAREPAN プレミアムデニッシュのPOP

クリックすると拡大します

プレミアムデニッシュです。税込1280円。「クロワッサンのようなハレパンを作りたい」と、試行錯誤のうえ完成したプレミアムデニッシュ。

手作業で4つ編みにし(髪を結うときの三つ編みのような感じ)パン型に入れ、27層にすることで中はふわっと、外はサクッとした食感を生み出しています。

こちらの商品もハチミツを含んでいるそうです。(※ハチミツは乳児ボツリヌス症という食中毒があるため、1歳未満の乳児には食べさせないように注意が必要です。)

HAREPAN ジャムのPOP

クリックすると拡大します

食パンの他にもジャムの販売があり、「ごろっと果実のジャム」という名前は魅力的です!!パンの他にもヨーグルトに混ぜても美味しそう!でも贅沢なヨーグルトになりますね!!

HAREPAN はちみつのPOP

クリックすると拡大します

はちみつの販売もあって、「里山の宝石」というはちみつナッツがあり、食パンにつけて食べるとナッツの食感も一緒に楽しめそうです。美味しそう♡

HAREPAN はちみつ

クリックすると拡大します

実際の商品もレジの前に置いてありました。

HAREPAN ラスクのPOP

クリックすると拡大します

純生食パンのラスクもあって、厚いラスクが美味しそう!!全部買って帰りたくなります笑

プレミアムデニッシュを購入!

HAREPAN プレミアムデニッシュ用紙袋

予約なしでしたが無事にプレミアムデニッシュを購入でき持ち帰りました。この紙袋、普通の純生食パンとは違う色でプレミアム感あり!

HAREPAN 購入した紙袋の中身

紙袋から中身を取り出すとこんな感じです。食パンの上の面に少し編んだような跡があります。

HAREPAN デニッシュカットしたところ

袋から取り出すとバターの香りが一面に漂います。カットするとデニッシュらしく食パンに空洞が。

HAREPAN デニッシュ断面

アップにするとこのような感じです。すっごく美味しそう!!

一口食べてみると…しっかりめの耳に、中身はとても柔らかく、バターの香りとパンの甘味が口の中いっぱいに広がります。

美味しい!!!何もつけなくてこのままで十分美味しいです。

翌日はトーストにしたのですが、耳がカリッとして中身はやっぱり柔らかくて、香ばしくなって次の日でも美味しく食べられました。

かなりお高いお値段ですが、すごく満たされて満足です♡

まとめ

大分市日吉町、「HARE/PAN(ハレパン) 大分店」さんの新商品、プレミアムデニッシュを購入したのでそのレポでした♪

「ハレパン」の純生食パンは名古屋マリオットアソシアホテルで、日本料理の総料理長をしていた「中川透」さん監修で、日本の食卓に合う純生食パンを取り扱っています。

プレミアムデニッシュはかなりお高めの値段ですが、あまり出歩けない今、少し贅沢をしたいときにおすすめです♪

純生食パンもとても美味しいのでぜひ行ってみてください♪

  • この記事を書いた人

ねーこ

このブログの編集長。大分県大分市出身。大分が大好き!趣味は行ったことのない「場所」に行くこと。そして何気ない「会話」や「町並み」「景色」を楽しむこと。自分の行動を通して大分の情報を発信していきます。

-パン・サンドイッチ
-

Copyright © 2021 いこーえ!|大分ローカルブログ , All Rights Reserved.