進撃の巨人 聖地巡礼

【進撃の巨人 日田市 2021年2月最新情報 】大山ダムのライトアップ・みそや醤油などの関連商品の販売

日田駅 巨人パネル

今最高潮に盛り上がっている進撃の巨人。

講談社の別冊少年マガジンは4月9日発行の5月号で完結予定。単行本は6月9日発売予定の34巻が最終巻となっている進撃の巨人。

そして先日2月13日(土)にはNHK総合の「ブラタモリ」で進撃の巨人の聖地、日田市が取り上げられたことでさらに大きな話題となりました。

日田市はまさに進撃の巨人の聖地として盛り上がっています!今回は最新情報を2つお伝えします!

「ウォール大山ライトアップナイト」開催中!

第41回 日田おおやま梅まつり2月14日(日)~3月14日(日)まで、梅の里日田市大山町にて開催されています。

その中のイベントの一つである大山ダムのライトアップ幻想的な雰囲気の中で「エレン・ミカサ・アルミン」の銅像を見ることができます。

第41回 日田おおやま梅まつりの詳細は下記をご覧ください。
>>おいでひた.com 第41回 日田おおやま梅まつり

大山ダムに実際に行ってきたレポはこちらからご覧ください♪
>>【進撃の巨人の銅像】エレン・ミカサ・アルミンの銅像が日田市大山ダムに建つ!

進撃の巨人のパッケージが魅力的な「みそ・醤油」の販売

本日2021年2月23日の大分合同新聞の記事です。老舗の「日田醤油」は進撃の巨人のパッケージが描かれた3商品を発売。

パッケージは仕掛け絵本のように巨人が飛び出す仕組みになっています。

進撃の味噌ディップ 2,052円(税込)
進撃のこれ一本 1,836円(税込)
進撃のこだわり味噌 1,836円(税込)

大山町の「水辺の郷おおやま」にて販売されていて、上記3商品の他にも、「麦焼酎閻魔」「梅酒」「進撃の巨人ラムネ」、また「大分限定缶バッジ」や「日田杉で作った進撃の巨人カレンダー」などの販売もあり。

この機会に日田市を訪れてみませんか?

みそ・醤油はオンラインでも購入できます!日田醤油の販売ページはこちらから!
>>日田醤油 進撃の巨人コラボ

「水辺の郷おおやま」に実際に行ってきた記事はこちらからご覧ください♪
>>【水辺の郷おおやま】かっこいい「リヴァイ兵長の等身大イ草ラグ」がある日田市の道の駅

進撃の巨人聖地巡礼のまとめ記事はこちらからご覧ください♪
>>【2021年最新版 進撃の巨人 聖地巡礼まとめ】漫画総選挙堂々の第6位!おすすめの回り方

  • この記事を書いた人

ねーこ

このブログの編集長。大分県大分市出身。大分が大好き!趣味は行ったことのない「場所」に行くこと。そして何気ない「会話」や「町並み」「景色」を楽しむこと。自分の行動を通して大分の情報を発信していきます。

-進撃の巨人 聖地巡礼
-

Copyright © 2021 いこーえ!|大分ローカルブログ , All Rights Reserved.