カフェ

【Cafe & zakka yumekaze(ユメカゼ)】大分市明磧町・新鮮な旬の野菜と美味しい料理。おしゃれな雑貨が集まったカフェ

yumekaze うにとコキールのランチプレート

ねーこ
今回は大分市明磧町にある「Cafe & zakka yumekaze(ユメカゼ)」さんにランチに行ってきました!

3/31にグランドオープンしたばかりの雑貨も販売しているカフェです♪

「Cafe & zakka yumekaze(ユメカゼ)」のアクセス・営業時間・駐車場等

アクセス

店舗情報

住所
〒870-0857 大分県大分市明磧町1丁目16番1号
電話番号
080-3903-0792
営業時間
11:00〜15:00(L.O.14:30)
17:30〜21:00(L.O.20:30)
※日曜日のみ夜カフェはお休みです
定休日
水曜日
座席数
26席
駐車場
5台・お店の裏に駐車場があります
公式サイト
公式SNS

駐車場

yumekaze 駐車場情報

店舗前に駐車場の情報があります。お店の裏にあるということなので、看板通り右側の道路より裏に回ります。

yumekaze 駐車場

裏に回るとこのような看板がありますのでこの横に5台止められます。

新鮮な旬の野菜と美味しい料理。おしゃれな雑貨が集まったカフェ

yumekaze 外観

明磧橋からほど近くにある「Cafe & zakka yumekaze(ユメカゼ)」さん。

外観はとても珍しいシルバーで無機質な感じがしますが、「店内はどんな感じなんだろう」と思いつつ扉を開けます。

yumekaze 店内

yumekaze 店内

店内に入ると外観との印象はまったく違って、木目を基調とする落ち着きのある雰囲気。窓から光が差し込みとても明るくくつろげる空間です。

yumekaze 雑貨

yumekaze 雑貨

カバンやアクセサリーも販売していて、イヤリングはピアスにも交換可能。こちらの雑貨、オーナーさんも作っていて、他にも8人ほどの作家さんがいるそう。

yumekaze セルフのお水

水はセルフサービスになっていて、

yumekaze オゾンエアーの説明

コップの裏には「新型コロナウィルス感染防止のため最先端技術の『オゾンエアー』で除菌しています。」という張り紙が。

こういう張り紙があると安心できますね。

「Cafe & zakka yumekaze(ユメカゼ)」のメニュー

yumekaze 黒板プレートメニュー

クリックすると拡大します

メニューは大きな黒板にかわいいイラストと共に書かれていて、ランチプレートは4種類。プラスでドリンクセット(330円)、さらにミニデザートのカタラーナ(330円)をつけることもできます。

この左下に描かれているイラストはライオンで、オーナーさんのご主人様が描いたそうです。かわいいイラストですよね。

店舗のメインキャラクターにもなっています。

yumekaze 黒板ドリンクメニュー

クリックすると拡大します

ドリンクメニューはこちらの黒板から選べるそうです。

yumekaze ドリンクメニュー

yumekaze デザートメニュー

また、その他にも「ドリンクメニュー」と「デザート カタラーナ」のメニューがあります。

雲丹(うに)のコキールを注文!

yumekaze うにとコキールのランチプレート

「雲丹(うに)のコキール(1520円税込)」とドリンク(330円税込)、デザートセット(330円税込)を注文しました。

今まで聞いたことがなかった「コキール」。いったいなんなのかな?と思って調べてみました。

”「コキール」とは、フランス語で「コキーユ」という貝殻の意味。一般的には貝殻形のお皿や金属の器に持った料理のことをいい、グラタンではない料理”とのこと。

”お肉や牡蠣などをホワイトソースで和えてチーズをかけ、オーブンで焼いた料理”だそうです。

yumekaze うにのコキール一口

一口食べてみます。

ホワイトソースとチーズにうにがふんだんに入っていてすごく磯の香り濃厚。かといって海特有の生臭さは一切なく、すごく美味しいです。

「バケットと一緒に」と黒板に書かれていたので一緒に食べてみます。

yumekaze うにのコキールとバゲット

とても合います!すごく濃厚なウニクリームによくトーストされたサクサクなバゲット。上にのっているのはキャビアのようで、すごく贅沢をしている気分になります。

バゲットも5枚あるのでかなり楽しめます。

yumekaze トマトスープ

こちらのスープ、トマトとにんじんの甘みがしてとても優しい味。

yumekaze うにとコキールのプレートランチ

その他にもサラダはモリモリ盛っているし、色の濃い紫キャベツや鴨、きのこのソテー等もあります。酸味があるものやバター風味だったりと、それぞれ別の味付けがされていてとても美味しいです。

濃厚なコキールにあっさりとした野菜等、バランスが取れていてたくさんの種類が食べられるのが本当に楽しい!!

yumekaze カタラーナとコーヒー

そして、コーヒーとデザートのカタラーナ。コーヒーは酸味と苦味のバランスがいい、とても美味しいコーヒーです。

yumekaze カタラーナ

yumekaze カタラーナ一口

カタラーナ、こちらはスペインやイタリア料理でクレームブリュレのアイス版という感じ。

プリンのようなアイスに表面はキャラメリゼされたパリパリ食感のカラメルがのっています。

これも濃厚アイスでとても美味しい。ホットコーヒーと一緒に食べる冷たいカタラーナで幸せな気分に浸りました。

まとめ

3/31にグランドオープンした大分市明磧町にある「Cafe & zakka yumekaze(ユメカゼ)」さんに行ってきました。

とても落ち着ける木目を基調とした店内。

新鮮なサラダやスープ、きのこのソテーなど、種類豊富な一品料理とメイン料理がプレート一つに盛られ、見た目もお腹も満足するランチになっています。

大人気のカフェなので、ぜひ行ってみてください♪

  • この記事を書いた人

ねーこ

このブログの編集長。大分県大分市出身。大分が大好き!趣味は行ったことのない「場所」に行くこと。そして何気ない「会話」や「町並み」「景色」を楽しむこと。自分の行動を通して大分の情報を発信していきます。

-カフェ
-

Copyright © 2021 いこーえ!|大分ローカルブログ , All Rights Reserved.