進撃の巨人 聖地巡礼

『進撃の巨人 ARまとめ』大分県内・アプリで巨人のARが見られる場所を網羅!(AR写真あり)

大山ダム ダム景色

ウォールマリア(大山ダム)

ねーこ
今回は進撃の巨人のARが見られる場所をまとめました!実際に撮ってきたAR写真も載せています。

ARが見られる場所は聖地日田市だけではなく、日田の中心地から車で1時間ほど離れた日田市中津江村や、玖珠郡の玖珠町にもあり…と広範囲に渡っています。

車で1日で回ることも可能ですが、1日がかりになる可能性があるほど遠いので、効率よく回りたいですね。

これから行ってみよう!という方はぜひ参考にされてください。

こちらもおすすめ!
ギャラリーおおやま 内観
『2021年6月最新版 進撃の巨人 聖地巡礼まとめ』漫画総選挙堂々の第6位!おすすめの回り方

2021年1月3日(日)に放送された「テレビ朝日 国民15万人がガチで投票!漫画総選挙」(アニメイトリンクページに飛びま ...

まずは進撃の巨人のアプリをダウンロードしておこう!

AR撮影の旅に出る前に、wi-fi環境でアプリをダウンロードしておきましょう!

進撃の巨人 in HITAのアプリはARを見る上で必須です!!

また、日田駅の進撃の巨人のARはアプリの条件をクリアしていないと見ることができません。

念の為ご確認ください。

>>進撃の巨人 in HITA アプリダウンロードページ

「進撃の巨人AR」場所のまとめ地図

※地図上の数字をクリックすると詳細情報が表示されます。

進撃の巨人ARの場所

  1. 大山ダム〜超大型巨人AR〜
  2. 日田駅〜獣の巨人ARと進撃の巨人AR〜
  3. フォレストアドベンチャー・奥日田〜進撃の巨人VS鎧の巨人AR〜
  4. 水辺の郷おおやま〜女型の巨人ARとテーブルAR〜
  5. 玖珠町豊後森機関庫〜超大型巨人AR〜
  6. SLOWcafe〜テーブルAR〜

わかりやすいように地図を作りました。

②日田駅から①大山ダム、④水辺の郷おおやままでは、車で行けば10分〜20分程度なのでそこまで遠くはないのですが、⑤豊後森機関庫は車でも3,40分、③フォレストアドベンチャーは1時間ほどはかかるため(どちらも日田駅から出発で)、もし1日で全て回ろうとするなら、1日がかりになる可能性もあります。

十分に時間配分を考えて回ってください!もしくは数日に分けてそれぞれのARを見に行き、その付近の観光をするとさらに楽しめるかもしれません。

テーブルARに関しては現在は「水辺の郷おおやま」と「SLOWcafe」でしか見つけられていません。また見つけましたら更新します。

①超大型巨人AR「大山ダム」

大山ダム 橋からの景色

大山ダムは超大型巨人のARが現れる場所。

大山ダム 銅像

エレン・ミカサ・アルミンの銅像があり、高さ70メートルもあるこの壁はまさしくウォールマリアです。

大山ダム 巨人AR

最初に超大型巨人が現れたあの光景が、実際の景色として蘇ります。進撃の巨人ARが見られる場所、人気ナンバーワンと言えるでしょう。

大山ダムに実際に行ってきた記事はこちらから!
>>【進撃の巨人の銅像】エレン・ミカサ・アルミンの銅像が日田市大山ダムに建つ!

アクセス

住所・駐車場等

住所
〒877-0201 大分県日田市大山町西大山2008-1
電話番号
0973-52-2445
オープン時間・休日
年中無休・暗くなると消灯します
AR
超大型巨人AR
駐車場
無料有。限りがあるので混雑の際は「西峰スポーツ公園」の駐車場をご利用ください。

②進撃の巨人ARと獣の巨人AR「日田駅」

日田駅 巨人パネル

日田駅です。ここには2つのARがあります。

進撃の巨人 日田駅獣の巨人

まずは日田駅上に現れる獣の巨人。

進撃の巨人 日田駅AR

そして日田駅から少し南に行ったところに「寳屋(たからや)支店」という建物があり、そこに現れるのは進撃の巨人です。

進撃の巨人はアプリの条件をクリアしないと見られませんのでご注意ください。

日田駅に実際に行ってきた記事はこちらから!
>>【進撃の巨人の巨大パネル出現】日田駅でキャラクターたちに会える!
>>【リヴァイ兵長の銅像 日田駅】除幕式のリヴァイ兵長の銅像に会いに行ってきました!!!

アクセス

日田駅マップ(獣の巨人)

寳屋支店マップ(進撃の巨人)

日田駅(住所・駐車場等)

住所
〒877-0013 大分県日田市元町11-1
電話番号
0973-23-2528
AR
「進撃の巨人AR(ゲームのクリア条件あり)」と「獣の巨人AR」
駐車場情報
駅前に有料駐車場有。その他は日田市の公式サイトをご覧ください

③進撃の巨人VS鎧の巨人AR「フォレストアドベンチャー・奥日田」

鯛生金山入口

日田市中津江村の「鯛生金山」がある場所の上にフォレストアドベンチャーがあります。

鯛生金山階段

建物左に階段があり、この階段を上に登るとフォレストアドベンチャーのチケットオフィスです。

フォレストアドベンチャー

進撃の巨人と鎧の巨人AR

ここでは進撃の巨人と鎧の巨人のARが現れます。

フォレストアドベンチャーでチケットを購入しなくても、ここで撮影することができます。

また、鯛生金山とは明治27年から昭和47年までの80年間、金や銀を掘っていた鉱山です。かつては東洋一の黄金郷といわれていました。

地底博物館ではその時の様子を音声とともにご覧になれます。

>>鯛生金山ホームページ

アクセス

住所・駐車場等

住所
〒877-0302 大分県日田市中津江村合瀬3750
電話番号
080-8360-6789
営業時間
フォレストアドベンチャーの営業時間:9:00~17:00(最終受付時間15:00)
ARはフォレストアドベンチャーの入り口で撮影できます。入らなくても大丈夫です
定休日
フォレストアドベンチャーの定休日は水曜日
駐車場
目の前に広い駐車場があります
AR
「進撃の巨人VS鎧の巨人AR」

④女型の巨人ARとテーブルAR「水辺の郷おおやま」

水辺の郷おおやま 外観

進撃の巨人のミュージアムがある「水辺の郷おおやま」。

進撃の巨人 女型の巨人AR

ミュージアムを抜けると女型の巨人に出会えます。以前はアプリの条件クリアで見られるようになっていましたが、現在はクリアなしでも見ることができます。

また、レジが終わって店内で購入したものを袋に詰める時に使える台(購入者用の作業台・サッカー台)があるのですが、その台にテーブルARのシールが貼られていました。

水辺の郷おおやまに実際に行ってきた記事はこちらから!
>>【水辺の郷おおやま】かっこいい「リヴァイ兵長の等身大イ草ラグ」がある日田市の道の駅

アクセス

店舗情報

住所
〒877-0201 大分県日田市大山町西大山4106
電話番号
0973-52-3630
営業時間
平日:9:30~16:00
土日休日:9:30~17:00
定休日
不定休
ミュージアム料金
無料
駐車場
有・無料
進撃の巨人AR
クリア条件なしの「女型の巨人AR」と「テーブルAR」があります

⑤超大型巨人AR「玖珠町豊後森機関庫」

豊後森機関庫 正面

昭和の時代に大活躍した蒸気機関車扇形格納庫の旧機関庫と、旧転車台がある豊後森機関庫。

豊後森機関庫 進撃の巨人AR

こちらでは超大型巨人(と進撃の巨人)を見ることができます。画面いっぱいに広がる超大型巨人はかなり大きくて本当に迫力のあるARです。

豊後森機関庫公園に実際に行ってきた記事はこちらから!
>>【豊後森機関庫公園】玖珠郡玖珠町・玖珠町のシンボル、九州で唯一残っている「扇形機関庫」

アクセス

施設情報

住所
〒879-4405 大分県玖珠郡玖珠町岩室36−15
電話番号
玖珠町観光協会:0973-72-1313
玖珠町役場(商工観光振興課):0973-72-7153
ミュージアム開館時間
10:00〜16:00
ミュージアム入館料
100円(小学生以下無料)
閉館日
12月29日〜1月3日
AR
超大型巨人AR
駐車場
近くに「メルサンホール第2駐車場」と「豊後森駅横町営駐車場」があります。
下記に写真を掲載

⑥テーブルAR

SLOW CAFE 外観

テーブルARはSLOW cafeさんにありました。

SLOWCAFE テーブルAR

テーブルに立体機動装置が浮かび上がります。気持ちは「いつでも巨人討伐に行ける」です。笑

テーブルARは「水辺の郷おおやま」と、ここ「SLOW cafe」さんしか見つけられてないため、わかり次第更新します。

SLOW cafeに実際に行ってきた記事はこちらから!
>>【SLOW cafe(スローカフェ)】日田市丸山・ふわふわ卵とトロトロ卵が選べる絶品オムライスが食べられるカフェ

まとめ

進撃の巨人のARはスマホやiPhoneの中でしか見られないながらも、かなり迫力のある図になっています。

現地に行って見るのが一番楽しめますので、これから日田に行く際の参考にされてください。

見られる場所もかなり広範囲に渡りますので、計画を立てて、もし時間があればその周辺の観光も確認してもらえると嬉しいです。

進撃の巨人聖地を楽しんでください!

進撃の巨人 聖地巡礼のまとめ記事はこちらから!
>>【2021年6月最新版 進撃の巨人 聖地巡礼まとめ】漫画総選挙堂々の第6位!おすすめの回り方

  • この記事を書いた人

ねーこ

このブログの編集長。大分県大分市出身。大分が大好き!趣味は行ったことのない「場所」に行くこと。そして何気ない「会話」や「町並み」「景色」を楽しむこと。自分の行動を通して大分の情報を発信していきます。

-進撃の巨人 聖地巡礼
-

Copyright © 2021 いこーえ!|大分ローカルブログ , All Rights Reserved.