ケーキ・スイーツ

『ancoco cafe』大分市長浜町・甘いもの好きなら絶対好きになる!「あんこ」を使った美味しい洋菓子のお店♪

今回は大分市長浜町の「ancoco cafe」さんへ行ってきました!

ここは長浜神社の近くにある、あんこを使った洋菓子販売のお店。和と洋が一体となった美味しいスイーツが味わえます!

「ancoco cafe」のアクセス・営業時間・駐車場等

アクセス

店舗情報

住所
〒870-0023 大分県大分市長浜町1丁目9−6
電話番号
097-510-5385
お電話でご予約可能だそうです
営業時間
12:00〜完売まで
定休日
月・火・水(木・金・土・日営業)
駐車場
2台
公式SNS

駐車場

ancoco cafe 駐車場案内

お店の外に貼られている駐車場案内です。店舗から左の道を奥へ進むと駐車場があります。

ただし、入る時はバックで入らないと、中で回れないそうなので要注意ですね!

ancoco cafe 駐車場案内

お店の壁の左側に貼られている案内です。すぐ横側なのでわかると思います!

あんこを使った洋菓子のお店♪

ancoco cafe 外観

長浜神社から197号線の方へ向かっていくと、すぐ左側に「ancoco cafe」さんがあります。

看板が大きく出ているわけではないので、もしかしたら少しわかりにくいかもしれませんが、ブルーの外観を目指すといいと思います。

ancoco cafe 外観

右隣には「宇佐からあげ」の「たかだ屋」さんがあります。

ancoco cafe 看板

車を止めてお店の前に来ると、看板がありました!2019年からされているそうで、比較的新しいお店ですね。

前はカフェ営業もしていたようですが、現在は販売のみになっています。

ancoco cafe 店内

中に入ってみると、最初に目に飛び込んでくるのは「スイーツ」のショーケース。

ancoco cafe 店内

ancoco cafe 店内

店内は外観と同じブルー、そして温かみのある木目調と、白色の壁で落ち着いた印象を受けます。

ancoco cafe ギフトボックス

ancoco cafe ギフトボックス

店内にはお土産用のカゴや、サイクルポットの販売。

ancoco cafe 店内棚

また、ペンダントなどのアクセサリーや、ウッドブレードなどのインテリアも売られていました。

「ancoco cafe」スイーツ紹介

ancoco cafe ショーケース

まずは上のショーケースから!価格は全て税込価格です。

ショートブレッドの「塩バター・カカオ 540円」や「ショートブレッド 540円」「ティグレ(紅茶) 220円」。

ancoco cafe ショーケース

そしてこちらは「あんことクリームチーズパイ 380円」。すごく美味しそうですよね!!この日は土曜日のオープン時間、12時に行きましたがまだありました。

ただし、このパイはある時とない時があるそうで、パイ目当てならお電話でご予約をオススメします♪

ancoco cafe 冷蔵ケース

ここからは冷蔵ケース!

「生チョコ 260円」。そして「あんこレアチーズ 400円」。あんこのレアチーズって、とても珍しくて気になりますよね。

ancoco cafe 冷蔵ケース

「プリン 300円」に「あんナコッタ 330円」。「あんナコッタ」はパンタコッタにあんこが入っているみたい。ネーミングが好きです!!

ancoco cafe 冷蔵ケース

クッキーサンドの「あんバター 220円」に「レアチーズ 260円」。

「あんバター」はクッキーの中にあんこがぎっしり詰まっているみたいで、これも気になる商品!!

今回は「あんこ」が入っている商品を主に購入してみようと思います!

「あんことクリームチーズパイ」「クッキーサンドのあんバター」などなどを購入♪

ancoco cafe あんこクリームチーズパイ

まずは「あんことクリームチーズパイ」。2つ買ってみました!焼きたてアツアツ。すごく美味しそうです♪

ancoco cafe あんこクリームチーズパイカット

半分に切ってみました。中にはあんことクリームチーズがたっぷり!

一口食べてみると、サクサクしたパイ生地とあんこのしっとりとした甘さ、クリームチーズの酸味と濃厚さがマッチして、とても美味しいです!

小豆の香りもよくわかります。

パイとあんこのお菓子といえば、大分県民には馴染み深い「ボンディア」を思い出してしまいますが、また違っていて絶対食べてほしい一品です。

ancoco cafe 購入したもの

そしてこちら。左の上から、

「あんナコッタ」「あんこレアチーズ」

クッキーサンドの「あんバター」「レアチーズ」

「ティグレ(紅茶)」

ancoco cafe お皿の上のスイーツ

袋を開けたところです。

ancoco cafe あんバタークッキーサンド

クッキーサンドの「あんバター」。まず最初に驚くのはクッキーに挟まれたあんこがすごく厚いこと!!結構ガッツリとあんこが入っているけどあんこ自体がすごく美味しいです。

少し柔らかめのクッキーで、口に入れるとサクサクして、クッキーについている岩塩の塩味とあんこの甘さ、バターの香りが一緒になって本当に美味しい!

家族と一緒に食べたのですが、あんこが大好きな母と、あんこのあまり好きではない妹が2人とも大絶賛!!「とっても美味しい」と言いながら食べていました。2人とも1つじゃ足りなかったみたいで、またリピートしたいと言っていました。

甘いものが好きな方全員にオススメできるスイーツだと思います♪

ancoco cafe レアチーズクッキーサンド

こちらはクッキーサンドの「レアチーズ」。カカオのほろ苦いクッキーに岩塩の塩味。そして中のレアチーズが一緒になってこれもとても美味しいです!!

ancoco cafe レアチーズ

こちらは「あんこレアチーズ」。

ancoco cafe レアチーズ一口

レアチーズの下にはあんこが入っていて、レアチーズの酸味と甘味とあんこの甘味が美味しい一品。

ancoco cafe レアチーズ中身

カップの中身はこんな感じになっています。

ancoco cafe アンナコッタ

そして今回購入した最後のスイーツは「あんナコッタ」。袋に入っていたのでカップに入れてみました。

ancoco cafe アンナコッタ一口

これもすごく美味しくて、優しい味のミルク部分に甘いあんこのソース。すごく柔らかくて美味しくて、無限に食べられそうだと思いました!

まとめ

今回は、大分市長浜町の「ancoco cafe」さんでした。

ancoco cafeさんのあんこは「大分製餡」さんのあんこを使用しているそう。

そのあんこを使って作ったこちらのお菓子は、洋菓子の美味しさとあんこの美味しさをうまくマッチさせていると思いました。

和菓子屋さんや洋菓子屋さんには置いていないスイーツが並んでいて、自分へのおやつにしたり、お友達やご家族へのお土産にもとても喜ばれると思います。

ネットでも買えるし、店舗での販売もありますのでぜひ一度確認してみてください♪

>ancoco cafeホームページ

  • この記事を書いた人

ねーこ

このブログの編集長。大分県大分市出身。大分が大好き!趣味は行ったことのない「場所」に行くこと。そして何気ない「会話」や「町並み」「景色」を楽しむこと。自分の行動を通して大分の情報を発信していきます。

-ケーキ・スイーツ
-